プチ整形ミニマリスト

美容医療の記録をブログに書いてます

【矯正終了】30代女のリテーナー体験レポート!

f:id:horitsukiko:20210705103431j:image

 

歯列矯正を終えてリテーナーに移行した堀居みき(@shumiantiaging)です♡

 

今回はリテーナー生活について記録を残しますね!

 

 

歯列矯正を終えても良いと判断が出て、すぐに歯型を作って1週間後にブランケットを外してリテーナーに剛速で変更しました!

 

 

リテーナーの紹介

パープルのリテーナー



 

歯列矯正した歯は元に戻ろうとするので防止するためにリテーナーを使います。

 

 

 

私のリテーナーはパープルのラメ入りで超カワイイです♡色はブルーやオレンジとか好きな色にカスタマイズ可能。グラデーションもできるみたいです。

 

 

私は先生のオススメカラーの紫色にしましたが大正解でした( ^∀^)

 

 

ピンクや赤は口に中に近い色なので、あんまり可愛くないけど、ブルーやパープルの方が宝石みたいで、なんかオシャレです!

 

 

口の中に入れる分だと、何色でもわからないので、好きな色を選ぶと良いと思います。

 

 

想像よりも美しくて、お気に入りの一品です♡こんなにマイリテーナーに愛着が湧くとは思わなかったです!

 

 

カスタマイズができるならば、こだわって作ったほうが絶対に良いです!

 

 

ちなみにリテーナー代は0円で、もし紛失したら1万円ほどかかるそうです!笑

 

 

当方ドケチなので絶対になくさないです。一番多い紛失は、ティッシュの上に置いて一緒に捨てちゃうケースだそうです!

 

 

着け心地の感想

リテーナーの付け心地ですが、初日は異物感が半端なくて初日は気持ち悪かったです。慣れてきたと思った時に、突然にえずいたり大変でした。

 

 

けどリテーナー自体は1日で慣れて、2日以降はえずく仕草もなくなりました。リテーナーの付け外しもYouTubeを見ながらやったら1日で覚えます。

 

 

喋りにくさが難点で、滑舌が超絶悪いです(笑)見た目の悪さよりも長いこと喋らなければいけない場面に大変ですよね。

 

 

見た目が良くて、喋りやすいクリアリテーナーを用意するか検討してます。

 

 

食事する時と歯を磨く時はリテーナーを取るんですが、それが面倒臭いので気軽に間食ができなくなりました。

 

 

毎回リテーナーを外して歯を磨くのが面倒臭すぎるのと、歯が汚れたままリテーナーを戻すのも不潔すぎて絶対にやりたくないです。

 

 

なので、一日一食になってます。食べるのを我慢した方がマシです。普通にワイヤー矯正をしていた時よりも痩せそうです。汗に

 

 

1年間は一日中はリテーナーをつけて、2年目は夜だけの計画です。私は絶対に歯戻りしたくないし、リテーナーをサボって苦労をパーのした先輩の体験談を読み漁ったので必要以上にリテーナーをつけ続けますね!

 

 

金と時間をかけたんだから、そりゃ必死ですよ!

 

1ヶ月目

リテーナーを付けた箇所の下の歯茎にデキモノができてしまいました。リテーナーを装着してる時は平気なんですが外す時は激痛かったです。

 

歯医者さんに相談したら、デキモノができてる部分を避けるようにリテーナーを削って貰いました。

 

お陰で外す時も痛くなくて、すぐに回復しました!

 

リテーナーを付けずに過ごしてると2時間くらいで歯が動いてる感じがわかりますね。リテーナーを付け直すと、窮屈になってる感じがしますもん。

 

 

先生曰く、最初の6ヶ月は肝心でリテーナーを真面目に付け続けないといけない時期らしいです。

 

2ヶ月目

この頃になるとリテーナー生活にも慣れて滑舌は悪いけどマシになってました。

 

 

新たに歯茎にデキモノができてしまいました。この時も歯医者に相談したんですが、前回のようにリテーナーを削って避けることができない場所だったので、どうすることもできなかったです。

 

 

リテーナーが外れるまでは、ずっと痛みに耐えないといけないと思ってたんですが、自然治癒で治ってしまいました!自分に生命の力を感じました!

 

 

歯のチェックは緩やかになり、3ヶ月後に定期検診も兼ねて歯列矯正が上手くいってるか確認をします!

 

以前は月1で行っていたので、大分ラクチンになります!

 

 

あった方が良いもの

リテーナーケース

 

リテーナーケースを歯医者さんで貰いましたが、家用と出先用があったほうが良いと思います。

 

ティッシュの置いて一緒に捨てる時案を防げるでしょう。

 

 

私は出先であんまりリテーナーを外さないのですが、念のために備えてリテーナーケースを常備してます!

 

 

デンタルフロス

歯の隙間に糸を通して汚れを取ります。歯茎が弱ってる人ほど最初は出血しますが、その内血が出なくなります。

 

 

歯列矯正してなくても、歯ブラシだけでは歯の汚れは完全に落ちないのでデンタルフロスを日常で使うことを推奨です!

 

リテーナーの場合は構造上、歯に汚れがあると虫歯が繁殖しやすくて、口が臭くなりやすいので神経質になって丁度いいと思います!

 

 

ワックスなしの方が汚れは落ちますが、慣れない人はワックス付いてるタイプがオススメ!ワックス付きの方が滑りが良くて使いやすいので愛用してます。

 

 

リテーナー洗浄剤

 

 

神経質な人向け。

 

リテーナーは水洗いで良いし、歯ブラシで磨いても良いんですが、ずっと同じものを口に入れるので衛生面が心配ですよね。(歯磨き粉で洗うのは絶対にダメ)

 

 

2年は同じもんを口に入れるんですからね。

 

 

なので、たまには専用のリテーナー洗浄剤でキレイにすると良いと思います!毎回使ってる訳ではないですが、時々リテーナー洗浄剤でキレイにしてます!

 

 

2年間のリテーナー生活

 

これから約2年もリテーナーを付けなければなりません。ワイヤーをつけていた期間を含めると約4年かかる計算になりますね。

 

 

歯をキレイに整えるって本当に大変だな〜と思います。早くリテーナー期間も終えてスッキリしたいところです。

 

 

お金も時間もかかる歯列矯正ですが、後悔は全くしてないし、大変でもやって良かったなーと思います!

 

 

今まで頑張ってワイヤー矯正をしてきたので、苦労が水の泡にならないようにリテーナーをサボらずに続けたいと思います!

 

ちなみに3ヶ月に一回は歯医者に行って、歯の様子を観てもらう必要があります!歯列矯正の時は月1で通ってたので大分楽になります!

 

 

この記事の続編は2年後になりそうです!リテーナーが終わったら、またブログで報告します(о´∀`о)

 

 

▼歯列矯正が完了した時の比較記事▼

 

 

▼ホワイトニングを開始しました▼

13800円で歯を白くしました

 

 

 

▼歯列矯正の費用の記事▼